今の時代に腕時計は必要なのか?

思う事

腕時計は本当に必要なのか?    疑問に思いました。

仕事時もプライベートの時間でも必ず腕時計はするようにしていました。

 

 

 

 

でも、今って必ずスマホを持ち歩いているので時間を確認できます。

 

 

 

 

「腕時計て要らなくないか?」と疑問に思ったわけです。

 

 

 

 

腕時計を所有する意味とはなんなのか?……🤔

 

 

 

 

腕時計は高いのから安いのまでピンキリに存在してます。

 

 

 

 

 

高級な腕時計ならその時計を所有するステータス的なものもあると思います。

 

 

 

 

 

 

デザインも色々に存在するので個性を表現するファッション的なものでもあると思います。

 

 

 

 

仕事で時間を適切にわからなければいけない人なら腕時計は欠かせないものなのかもしれません。

 

 

 

 

皆さんにとって腕時計とはどのようなものでしょうか?

 

 

 

ダ・ヴィンチは必ず腕時計は身につけていました。

 

 

 

 

 

7~8年前に購入したソーラ充電されるカシオのGショックをずっと愛用していました。

 

 

 

 

買ったのがいつだったか忘れてしまうほど長く使えていました。

 

 

 

 

太陽光で充電されるため電池交換は1度もしませんでした。

 

 

 

 

バンド部分は何回か劣化して交換てたくらいでした。仕事の時もプライベートな時間もこのGショック1択で毎日この時計をしてました。

 

 

 

 

スーツを着ている時もこのGショックをつけたりしてました。

 

 

 

 

30代の男が恥ずかしいやつとか思われていたかもしれませんが特に周りの目は時計とかでは気にしません。笑

 

 

 

そんなに気に入っていたGショックなのですが最近だいぶガタがきていました。

 

 

 

 

後ろのネジを外して、中を掃除しようと思い掃除しました。

 

 

 

 

4本あるネジのうち1本が締めるのが緩かったのか気がついたらなくなっていました。😅

 

 

 

 

大雨が降っている中この腕時計を使用していたら、ガラスの内側が曇るようになってしまいました。

 

 

 

多分、このネジが1本無くなったことが原因だと思います。

 

 

 

 

防水機能のある腕時計なので普段は気にせず水の中につけこんだりしたりしても全然、平気な時計でした。

 

 

 

外観の本体のボディパーツも少し前に取れてしまいましたがまだ使用し続けていました。

 

 

 

そこで、そもそも「腕時計てスマホあれば要らなくない?」と思いだして腕時計するのを辞めてみました。

 

 

 

 

夏場に腕時計の跡に日焼けするのが嫌だとも思ってました。

 

 

 

 

いざ、腕時計を使わないでみたのですが10年程いつも腕時計してるのでまず、無意識に腕時計で時間を確認するのがクセになっていた事に気がつきました。

 

 

 

腕を確認して時間を見ようとするが腕時計がないということが連発してありました。

 

 

 

 

仕事中に時間を見るのにスマホを取る動作がめんどくさいとも思いました。

 

 

 

そうしてるうちに休憩に入る時間が遅くなっていたりもありました。

 

 

 

あのGショックはもうダ・ヴィンチにとっては体の一部分のような存在のようなものなのかもしれないという気持ちになり、腕時計を着けるの辞めてみて思いました。

 

 

 

そこでAmazonで見てみたらソーラ充電とさらに自動で時間を合わせてくれる機能までプラスされたのが売っていました。

 

 

 

 

これを迷わず購入することにしました。

 

 

 

GショックのGW-M5600というシリーズです。

Amazon | [カシオ] 腕時計 ジーショック 電波ソーラー ELバックライトタイプ GW-M5610-1BJF ブラック | メンズ腕時計 | 腕時計 通販
腕時計 ジーショック 電波ソーラー ELバックライトタイプ GW-M5610-1BJF ブラックがメンズ腕時計ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

購入してから3日後には自宅に郵送されてきました。最近Amazonの公式から購入したものなど置き配ができて自宅にいなくても玄関先に置いてくれるので楽です。

 

 

 

またこの腕時計を相棒にして生活することにしました。

 

 

 

今日はダ・ヴィンチの愛用する腕時計の話しでした。

 

 

いじょう。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント