オナ禁へのいざない10~オナ禁にはエロの排除が大切

オナ禁(禁欲)

エロの排除とは・・?

オナ禁をするならエロの排除をしないとオナ禁は長続きしないと思います。

 

お気に入りのエロ動画、エロ本、エロDVD、アダルトグッズ、あげだしたらキリがない。

 

オナ猿の人なら、お気に入りの自慰のオカズが1つや2つはあるものだろう。

 

まあ、ダ・ヴィンチもオナ猿時代は持っていたので気持ちはわからなくもないが現在は1つ残らず排除しました。

 

 

オナ禁をする覚悟をしたならすべてそういうエロはすべて徹底的に捨てないと絶対にダメである。

 

 

お気に入りのDVD やデータもすべて消去することをオススメする。

 

 

持っていても、意味がないというか、オナ猿に戻ってしまう危険があるしオナ禁者には、マイナス要素でしかないのである。

 

 

だいたい、エロDVDなんて持っていても、親や彼女ないし、奥さんにバレたら、恥ずかしい思いをするだけである。

 

最悪の場合、エロDVD のせいで大事な身内を泣かせる事にもなりかねない。笑

 

 

ふざけた話ではなくリアルな話しとも言えることです。

 

 

 

特殊清掃(亡くなった方の清掃)や遺品整理をする人の話でこんな事を聞いたことがある。

 

 

男性が、亡くなり部屋の清掃をすると生前に見ていたエロDVDが出てくることはよくあるそうだ。

 

 

業者の人は身内の方がいれば勝手に処分できないのでもちろん身内にもバレる。

 

 

業者の人と身内の人で気まずい空気になるそうだ。

 

 

身内の人のエロDVDではないのに、「恥ずかしい」と口にこぼす、身内の人もいるとの事だった。

 

 

変態みたいな、ジャンルのDVDが出て来た時には、性癖はバレるしもう最悪である。

 

 

自慰行為にも、言えるがしてるのをバレたら気まずい感じになる可能性だってある。

 

 

人に見られたら、恥ずかしい行為をしなくなるだけで自分に自信がついて異性の前でも堂々と接する事ができるようになる効果だってオナ禁にはあると思います。

 

 

オナ禁をするなら、徹底的にエロの排除を行うべきである。

 

 

エロの排除を行わないのは、禁煙をしようとしてるのに、ライターだけ常に持っているのと一緒である。

 

ちょっとしたストレスや誘惑でまたタバコに火をつけてしまう可能性だってある。

 

 

オナ禁をしたいならエロの排除は必ずしないとダメです。

 

 

自慰をしたくても、オカズがすぐに手に入らなければ、そこで自慰をしなくて済む可能性は多いのである。

 

エロの排除=オナ禁の保険だと思って行うべきです。

 

 

オナ禁をしようと決意したなら、エロの排除も必ずしたほうがいいとダ・ヴィンチは思うのです。

 

以上。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント